人気ブログランキング |

母の日のプレゼント2019

今日、お部屋の片付けをしてたら
長女がハサミを持って玄関に降りたなぁ、とは
思っていたのですが、しばらくして息子がやってきました。
a0011285_21471147.jpg
手には花壇で咲いている薔薇「かおりかざり」

多分これ、母の日なんでしょうな。
有り難く頂戴致しました。

# by kaede-cogito | 2019-05-11 21:36 | Trackback | Comments(0)

衝撃の一言(令和-1)

もう余りにも多いので、
改元したこともあって仕切り直しです。

母を乗せての旅行帰りの車中。
母が突然言いだしました。
母「そういえば、あんたの好きなコーヒー屋があったじゃろ」
楓「六曜社?」
母「そんなコーヒー屋は知らん。ほら、トドクロ!!

そんなコーヒー屋も知らん。

ともかく話が進行しないので
楓「ドトール?」
母「なんか違う。ほれ、毎回福袋を楽しみにしている…」
楓「分かったタリーズ!!!」
母「あれ…タリーズだったっけなぁ。なんか違うなぁ。あんたが昔から好きなコーヒー屋やで」
主人「…もしかしてスターバックスでは…」
母「そうそう!!それそれ!!!」

一文字も合ってないやんけ!!

結局この後大笑いになってしまい、何の会話がしたかったのか、全く不明なまま終わるという…

# by kaede-cogito | 2019-05-02 13:50 | Trackback | Comments(0)

平成から令和へ

2018.04.30
今上天皇が御退位されました。
a0011285_14121124.jpg
災害は色々起きましたけど、
平和な時代であったのは、良かったと心の底から思います。

そして2019.05.01
即位式が行われ、時代は令和になりました。
即位式が4分で終わるとか聞いてないぞ?
a0011285_14130360.jpg
令和になった瞬間、私達はここに居ました。
この写真のように、穏やかな時代である事を
切に祈っております。

# by kaede-cogito | 2019-05-01 12:00 | Trackback | Comments(0)

GU「マシュマロパンプス」のヒールを直してみる。

何を隠そう、GU信者です(別に隠していない)
特にマシュマロパンプスを愛用しています。
1番初めにGUで買った靴、出張に引っ張り出しすぎてヒールを折ってしまいましたが、あの靴が良すぎてGUの靴には絶対的信頼を寄せています。

で、新色が出たタイミングで購入したのですが、
私は出張先で自転車に乗ったり走ったりするので(!?)
直ぐヒールのゴムが磨り減るのです。
主人には「それ、ハイヒールで行ったらあかん出張なんじゃないの?」と言われましたが、大丈夫女性は1人だから何やっても許される!(ホンマか?)
また新色が出たので買い換えようかとも思ったのですが、この靴は次女が選んでくれたし、色も丁度流行りなのでまだ履きたいなと。

で、ヒールのゴムをリペアしたら良いんじゃね?
と思うわけです。

1番初めに町の修理屋さんに赴く。多分間違えてない。
したらゴムのリペアで1200円なんです。
…この靴2490円やで!?笑

なんか方法ないかなー、と思い、結論から言って75円で修理したのでその方法を書きます。

1.ハイヒールのゴムを買う。
a0011285_18540560.jpg

なんとこれだけで売ってます。しかもAmazonで。
しかも今見たら325円/6ペアになってる!買い足しとこうかな(笑)
買ったのはコレです。
変なアフェリエイトとか入れてないので良ければどうぞ。

2.古いゴムを取る。
ペンチが要ります。
100均で売ってます。因みに、ゴムの中央に金具が入っていて、それを引き抜かないと抜けません。ちょっと回しながら引っ張ると抜けます、物理的には。
結論から言うと、かなり力が必要です。そりゃ毎回踏みつけられているんだから、強固に固定されていますよね。
私の家は主人が出動しました、笑
a0011285_18543108.jpg
引っこ抜いたリフト。
かなりきちゃない。
私はヒールの減り方から歩き方の癖を観察し、補正したいのでこれも勉強道具です。
私の場合、右のリフトが内向きに削れている事が判明。歩き方の補正が必要です。
a0011285_18543218.jpg
リフトを抜くとこんな感じになってるよ。

3.ゴムを入れる
これは簡単です。
金具を穴にあらかた入れてその後全体重を掛けて踏む!
a0011285_19003129.jpg
と、こんな感じで綺麗にハマる。

安い靴だからって再々買い換えるのも、アリっちゃアリなんだろうし、色に流行りがあるけど、安く、かなり早く替えられるから知ってて損はないよ!

と言うお話です。

# by kaede-cogito | 2019-04-29 09:06 | Trackback | Comments(0)

JR西日本「キティー新幹線」に乗ってみた。

更新が遅くなりました。
先日、と言っても3月下旬ですが、出張で九州に行く機会があり、キティー新幹線に乗ってきたので報告します!
写真が多いから、一度ちゃんとまとめた方が良いと思いまして(笑)

1.キティー新幹線ってなんだ
キティー新幹線とはJR西日本が新大阪〜博多間で運行している、デコ新幹線の事です。
1日1便しかないこと、「こだま」である事から
ビジネス利用で乗っていたのは私1人でした(多分)
詳細は下記HPまで。
但しこのリンク先を職場で開けると、あまりのピンクピンクにテロ指定されるので注意です(実話)

2.車両全景
というわけで乗ってきました
a0011285_08011633.jpg
いきなりこのインパクトがホームに突っ込んできます。
ざわざわ感とスマホ片手に撮影する人の多さがハンパないです、笑
a0011285_08032718.gif
側面にはキティーちゃん。
まぁこの時点でテンションが上がるか、ビックリするかの二択しかありません。
a0011285_08054141.jpg
側面はリボンをモチーフにしたピンクで飾られています!!

3.都道府県キティーちゃんマーク
車両側面ですが、各車両に新幹線が通る都道府県を模したキティーがオリジナルで描かれていました!
a0011285_18540111.jpg
とりあえず撮影したやつの一覧です。
大阪は安定のタコ焼き
兵庫は…パン??
岡山…パフェ!?
鳥取は梨
広島…もみじ饅頭かな?
分からなかったのが島根県ですが、
これはSNSでシジミだと教えてもらいました(^^)

因みに乗ったのは岡山県でした。

4.客席
客席にだってキティーちゃんが満ちあふれています。
ガワだけでなく中身もえらいことに。
JRの本気を見ました(笑)
a0011285_18585593.jpg
各車両の扉からしてこの状態です。
a0011285_18585808.jpg
5号車の扉は意外と静かでした。
キティーいるけど。
a0011285_18590054.jpg
デッキに出る扉にも間違いなく居ます。
a0011285_19052518.jpg
本来なら車内広告とかが入っているところですが、
JRは敢えてこの空気感を保つ為に、車内広告を放棄した模様です。
広告一切なく、ここもまた、キティー。
a0011285_19054457.jpg
椅子と座席はこの事態。背もたれにも机にも壁にもキティー。
a0011285_19061192.jpg
こだま号なので外国人観光客が多く、荷物置き場が存在します。
勿論ここにはどデカイ キティーちゃんが!

a0011285_19103629.jpg
もうここまで来たら納得するしかないのですが、洗面所もドピンクです。

5.ハローキティープラザと限定土産
まぁここまでで大概キティーちゃんに満ちあふれていた訳ですが、実はこの車両、1号車には客席がありません。実は1号車は写真撮影スポットと、お土産コーナー「ハローキティープラザ」が開設されています。
a0011285_19143814.jpg
これが撮影スポット。
この大きなキティーちゃんと写真を撮りたい皆様でごった返しております。
a0011285_19145251.jpg
側面には、各都道府県のキティーがばばんと書かれています。
ここで山口県はフグで、福岡県は苺である事が判明しました、笑

a0011285_19145610.jpg
トンネルに入っていて分かりづらいですが、
窓側に向かって座れる席もあって、格好の撮影ポイントになっていました。

そしてお土産屋さんは!!
a0011285_19185176.jpg
当然ながらキティーに満ち溢れています。
ここでしか買えまいものも沢山あって、皆さん財布の紐が緩みまくりです。
a0011285_19190246.jpg
このドロップも車内限定販売で、デザインもオリジナルらしい。
a0011285_19191461.jpg
こっちも可愛いです。
a0011285_19191834.jpg
そしてこのマステこそ、車内限定オリジナルでデザインを起こしたという、JR本気が通り過ぎて帰ってこないんじゃないかと心配になるレベルでした。
私自身はマステにあまり興味がないのですが、友人がマステを集めているので差し上げようと思って買ってきた。
あ、バックに移っていますが、車内で買うとこんな感じの特別な袋に入れてくれます。

6.【番外編】ハローキティーカフェ
こんな感じでキティーにまみれて(!?)たどり着いたのが博多なんですが、博多には予想の斜め上をいくものが。
a0011285_19271054.jpg
カフェがハローキティー化していました…(なんて日本語だ)
a0011285_19271231.jpg
こんな感じで、壁一面にキティー、キティー、キティー。これは入らないとダメでしょう!!!
a0011285_19271571.jpg
メニューはこんな感じ。
普通のカフェよりは割高なのはお約束です。何故ならばキティーだからだ!
冷静に考え、この中で選択可能なのは1択しかなかったのでそれを選択。
a0011285_19271720.jpg
はい、カプチーノです。
注文すると、紙トレイ?みたいなのが出てくるのですが当然ながらキティー。
a0011285_19271977.jpg
そしてカプチーノが!
特別デザインです。
最近流行りの、オブラート(薬飲む時に昔からよく使われる透明フィルム)に可食用インクで印刷したアレです。
これが出てからあまりハンドでラテアート書く人減った気がしますね。

と、まあ、ほんまに出張だったの!?と
よく聞かれますが(笑)ちゃんと仕事もしました。
今回はキティーだったのでここまで追いかけましたが、この前はエヴァコラボだったらしく、職場では「そのままの方が良かったー」と不用意に発言して私に追いかけられる後輩が多発しております(笑)
どちらにしろ、列車に乗るワクワクをご提供いただけるのは、列車に乗らなきゃ仕事ができない我々からしてもとても嬉しいことです。
JR西さん、今後とも楽しい企画待ってます!

# by kaede-cogito | 2019-04-21 07:48 | Trackback | Comments(2)